少女漫画

昭和元禄落語心中の漫画を無料で読む方法。試し読みもできます!

昭和元禄落語心中のマンガを無料で読みたい!

昭和元禄落語心中のマンガは2018年12月18日までeBookJapan1~3巻が無料で読めます!

続きをまとめ買いすると大幅に値引きしてもらえますし、そこからさらに安くなるキャンペーンもありますよ!

eBookJapan

 

昭和元禄落語心中は非常にファンの多いロングセラーのマンガです。

既にアニメ化されていますし、2018年10月にNHKでドラマ化され話題にもなりました。

12月8日までeBookJapanで3巻までが無料で読めますし、それ以降の巻も大幅に値引きしてもらえるキャンペーンがあるので、お得に読みたい方におすすめです!

eBookJapanで読む

昭和元禄落語心中をお得に読む方法

最初にもお話ししましたが、昭和元禄落語心中をお得に読みたいならeBookJapanがおすすめです。

eBookJapanで読むのがお得!

eBookJapanでは2018年12月18日まで、1巻~3巻まで無料で読むことができます。

無料期間が終わっても、試し読みは可能です。

他にもeBookJapanは新規登録をした方にお得なキャンペーンをしています。

eBookJapanに登録すると
  1. 会員登録(無料)すると、300ポイントもらえる
  2. キャンペーンにエントリーすると、初月に買った本の半額がポイントで戻ってくる

昭和元禄落語心中はセット買いするとめちゃくちゃお得なマンガです。

元は1冊500円なのですが

  • 全巻(10巻)まとめ買い:2,800円
  • 1~5巻まとめ買い:1,000円

と、値引きされています。(6~10巻のまとめ買いの割引はありません)

最初にもらったポイントと半額がポイントで返ってくるキャンペーンを利用して、全巻まとめ買いしたとすると

  1. ポイント利用で2800-300=2,500円
  2. さらに半額分ポイントが返ってくるキャンペーンで2500÷2=1,250円

本来なら全巻買うと5,000円ですが、ポイントとキャンペーンを利用すれば1,250円で読めるんです!

1巻~3巻を無料で読んでみて(もしくは試し読みしてみて)、気に入ったら全巻まとめ買いするのがおすすめですよ(*´∀`*)

eBookJapanで読む

FODプレミアムもおすすめ

FODプレミアムは動画配信サービスとして知られていますが、電子書籍も扱っています。

FODプレミアムでも1~3巻が無料で読めるキャンペーン中です。

支払方法をAmazonPayにすると1か月間は月額料が無料のうえ、無料期間中に最大で1300ポイントがもらえます。

もらったポイントは漫画の購入に使えますよ!

ポイントをもらう方法
  1. 登録時に100ポイントもらえる(自動)
  2. 毎月8のつく日(8日、18日、28日)にマイページにログインして『ポイントゲット』のボタンを押すと、400ポイントずつもらえる

これで1ヶ月の間に最大1300ポイントもらうことができます!

8のつく日にポイントをもらうのを忘れないでくださいね!

1ヶ月の間に解約してしまえば月額料はかかりませんし、解約後も買った本は読めますから安心してください。

1,300ポイントあればポイントだけで3冊買えます

昭和元禄落語心中は1冊500ポイントです。

1冊500ポイントなら1300ポイントあっても2冊しか買えないじゃん!

と思いますよね?

FODプレミアムは、電子書籍1冊に付き20%ポイントバックしてくれるんです。

ですので2冊(1,000ポイント)買えば200ポイント返って来ます。

それを余っていた300ポイントと合わせれば500ポイントになりますので、合計3冊をポイントで買うことができます。

1巻~3巻が無料の期間中なら、6巻まで無料で読めることになるのでとってもお得ですね(*´∀`*)

FODプレミアムで読む
※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

違法アップロードサイトで読むのは危険です!


以前『漫画村』という違法アップロードがメディアなどを通じて問題になり閉鎖されましたが、今でも似たようなサイトが存在しています(大抵はすぐに閉鎖されます)。

このようなサイトを利用すると

  • パソコンやスマホがウイルス感染して壊れる
  • パソコンやスマホの中の情報(カード情報、連絡先など)を抜かれる

などの被害に遭う可能性があります。

実害も出ていてとても危険ですので、絶対にやめて下さい。


パソコンやスマホが壊れてしまったら、コミック一冊程度の金額では済みませんし、連絡先が流出した場合は他人に迷惑をかけます。

違法サイトは絶対に利用しないようにしてください。

昭和元禄落語心中をeBookJapanで読む

昭和元禄落語心中のあらすじと反響

あらすじ

舞台は昭和の終わり、刑務所から出所したチンピラが落語家八代目有楽亭八雲の弟子になるところから始まります。

彼は慰問に来た八雲の演じた『死神』に惚れ込んだそう。チンピラは与太郎と言う名をもらいました。

片足を引きずる昭和最後の大名人と呼ばれた男八雲は、愛想はないが独特の雰囲気で人を魅了します。

彼の家には小夏という娘がおり、八雲の養女でした。

彼女は稀代の天才二代目助六の娘で、八雲を憎んでいました。

幼い頃から同じ師匠の元、共に生活し修行をしていたはずの八雲と助六の間に一体何があったのでしょう。

そして、八雲が与太郎と結んだ約束、「自分よりさきに死なないでくれ」の意味とは…

eBookJapanで読む

昭和元禄落語心中の見どころ・感想

落語心中とはずいぶん物騒なタイトルですが、話の中心となる八代目八雲が弟子もとらず「落語とこのまま心中する」と言った言葉がキーワードとなります。

アニメ化も実写化もされ、今注目の作品「昭和元禄落語心中」ですが、ちょっとレトロめで耽美な絵柄が魅力の一つかと思います。

出てくるキャラクターが何かしらの闇を抱えている事が多く、それがまた色っぽいのです。

そして、先に明かされる事実、小夏の父助六の死に関わっている八雲、なぞの芸者みよ吉、小夏がなぜ八雲を憎んでいるのか、そして助六の落語は復活するのか。

戦前から戦後にかけての激動の時代に落語がどのような扱いであったのか、落語ブームが過ぎ火の消えかける中与太郎はどのように落語の生き残る道を見いだすのか…。

落語知識がなくてもスイスイ読めますし、むしろ作中に出てきた落語が気になって調べて落語ファンになってしまった方もいらっしゃるとか。

事実戦後の激動の時代を越えて現在でも落語のブームが続いているにはそれなりの理由があると思います。

そんな魅力も気付かせてくれるような、サスペンスのようなハラハラや少女マンガのドキドキも含めた楽しみ方のいっぱいある作品ですので是非みなさんもご覧ください!
eBookJapanで読む

昭和元禄落語心中をお得に読む方法まとめ

eBookJapan
POINT
  • 2018年12月18日まで1~3巻がeBookJapanで無料で読める
  • キャンペーンにエントリーし、登録時にもらったポイントを使って1~10巻(全巻)セットを買うと、実質1,250円で全巻読める!
  • FODプレミアムでも無料期間中にポイント(最大1300ポイント)をもらい忘れなければ、3冊がポイントで読める!

合法的に全巻を無料で読む方法は今のところありませんが、キャンペーンをうまく使えば定価の25%で全巻読めます!

まずは無料で読めるだけ読んでみて、気に入ったらお得なキャンペーンを利用して全巻読んでくださいね!!

eBookJapanで読む